カテゴリー: マニア倶楽部

[MC202003]おぞましい行為を受け入れて、イッてしまいました。私の心と体は、一体どうなってしまうのでしょう。

reddit にシェア
LINEで送る
Pocket

マゾ奴隷に堕ちた女教師・隷奈の告白【第二信】 ※DVD収録

告白 隷奈(仮名)

誕生日の贈り物
 伊達さんと初めてお会いした時の印象としては、私より一回り以上年長の人、という感じはしませんでした。音楽や映画にくわしく、最近のフェスに出ているようなバンドの名前もご存知だったので、三十代くらいの方かなと思ったのです。
 会話も弾みましたし、教師だからという先入観なしに私の話を聞いてくれるのが好印象でした。おたがいの初恋の話などしたのを覚えています。
 ふだん会話する大人の男性は教師ばかりですから、プログラムのことなどお仕事関連の話題がとても新鮮でした。
 三回目のデートの時に、もうすぐ伊達さんの誕生日ですが、何か贈り物がしたいです……というお話をしました。
 少し恥ずかしいのですが、素敵な人だったので、占いで二人の相性を見ようと思って、最初のデートの時にお誕生日を聞いていたのです。本によれば、二人の相性は最高ということでした。男性は精神的にも肉体的にも情熱的で激しい恋愛をする、女性のやさしさはその情熱を受け止めることができるので、いくら一緒にいても飽きることのない相性――とも書いてありました。今読むと解釈の仕方によっては私たちの関係にかなり近いのかもしれません。
 本当はこっそりプレゼントを買って、お誕生日当日に持っていきたかったのですが、伊達さんの趣味に合うものを見つけられる自信がありませんでした。
続きを読む

[MC202003]変態妄想で毎日オナニーする保育士・愛莉のレイプ願望を夜の保育園で叶えたのです。

reddit にシェア
LINEで送る
Pocket

可憐な保育士を奴隷に育てている男性の告白 ※DVD収録

告白 黒鳥鋭司(仮名)

理想のマゾ
 初めて投稿させていただきます。自分は貴誌をもう十年以上に渡って愛読している者です。
 自分は独身で、これまでにも何人かのマゾ女を調教した経験はあります。
 若い頃に貴誌の交際欄に何度も手紙を送ったことがあります。一度だけ女性と会うことができたのですが、残念ながらうまくいきませんでした。
 その後は方針を転換して、普通に出会って、恋人になった相手に対してSMプレイを行うようにしました。
 その方法が思いの外、自分の性に合っていたようで、今までで10人ほどの女性を調教してきました。主に緊縛、他にはフィストなどの拡張や輪姦や貸し出しなどを行ってきました。
 初めは驚いて、戸惑っていても恋人(私)の願いを受け入れてくれる女性は少なくありませんでした。
 もちろん受け入れてもらったあとで、すぐに去っていった女性もいましたが。
 中には私が驚くほどマゾ気質の強い女性もいて、私の提案することを次々と受け入れてくれた女性もいました。思い描いていた世界を実現し、充実もしていましたが、その一方で一抹の物足りなさも感じていました。
 普通に付き合い始めた女性を調教してマゾ女にする私のスタイルですが、いまだ自分の理想の奴隷には巡り会っていない気がしていたのです。
 私がこの年齢でも独身なのは、自分の性癖に人生を捧げているからです。
 私と同様に自分自身の人生を性癖に――凌辱を受けることに――捧げられる真性マゾを、私は求めていたのです。
 そして私はとうとう求めていた理想の女を見つけたのです。
続きを読む

マニア倶楽部2020年3月号

reddit にシェア
LINEで送る
Pocket

ISBN:
491008331030
判型:
A5
発売日:
2020年01月27日
付録:
特別付録DVD
合計6時間56分収録

マニア倶楽部は全国から投稿されてきたマニアの方を紹介するSM誌です。
新春特大号としてオール新作でDVD2枚組になります。
たまもの譲渡会、奴隷に堕ちた女教師からの第二信告白、セレブ妻の肉便器調教最終章など、大量の投稿映像と合わせてご紹介します。
表紙巻頭は黒居ろく。

《三和エロティカでの購入はこちら》
続きを読む

保護中: [MC202003]定期購読限定

reddit にシェア
LINEで送る
Pocket

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

[MC202001]縄に取り憑かれた私と緊縛に憧れるさとみが初めて緊縛プレイをした日

reddit にシェア
LINEで送る
Pocket

緊縛M女子大生を縛った緊縛初心者男の告白 ※DVD収録

告白 哲三(仮名)

 私は、マニア倶楽部の皆さまのような緊縛熟練者ではありません。今回投稿させていただきました写真を見ればおわかりのように、技術レベルはまだまだ発展途上にあり、皆さまにとっては、お見苦しいものかと思います。しかしながら、SMや緊縛への思いは浅からぬものがあります。
 私は、思春期の頃からSMや緊縛に強い興味を抱いてきました。それこそ濡木痴夢男氏にはじまり、志摩紫光氏、雪村春樹氏などは、私にとって永遠のアイドルでした。中高生の頃はそのような緊縛絵画や写真を集めては秘密のスクラップブックにしていたものです。しかし、この密やかな趣味を共有できる友人など、東北の片田舎にいるはずもなく、寂しい思いをしてきたものです。いつかはこの手で、女性を緊縛し、縄酔させてみたい。そんな男の中の男になってみたいとずっと思いを馳せてきました。
続きを読む