タグ: 落書き

[MC49]編集部を訪れたМ女性『苦痛と屈辱を与えて下さい』

Share on reddit
LINEで送る
Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket

自分の心とからだが繋がっていると不安に。
M:はるか(仮名)


「自分の心とからだが、繋がっている実感があると、不安になるのです」と、はるか(仮名)は言う。
ふつう、心とからだが充分結びついて、一体化していく感覚に満ち溢れると、人間は充足感を覚えるものである。ところが、そんなふつうの幸せが、はるかには恐怖なのだと言う。
自分の意思とは寸断された「物」としてのからだが、従属者によって虐げられ、苦痛を与えられているときこそ、幸福を得られるのだと……。これが、小学校三年生のときから、マゾヒストだったはるかの、導きだした答えだった。

続きは本誌をご覧ください。


《三和エロティカでの購入はこちら》