月別: 2017年12月

[MC64]甘美なマゾ快楽に負けて自らの教え子を生贄にした恥知らずな奴隷

Share on reddit
LINEで送る
Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket

教え子を主に捧げた女教師の手記 ※1月号付録DVD収録

告白 春花(仮名)

快楽に溺れる聖職者
 教師という聖職者と呼ばれる立場でありながら、快楽、それも異常な、普通でない快楽に溺れている自分のことを、恥ずかしいと思っています。
 そしてただ自分自身が溺れているだけでは飽き足らず、私は自分のかわいい教え子まで異常な性欲の世界に引きずり込んでしまったのです……。
 なぜこんなことになってしまったのか。それを説明するためには、いまから十年以上も前に遡らなければなりません。
 冒頭にも書いた通り、私の職業は教師です。女子高校で教鞭をとっています。
 おそらく、生徒たちの私に対する評価や印象は、厳しい、怖い先生、そんなものだと思います。校則や規律にも特に厳正な指導をしてきたつもりです。
 しかしそれは仮面でした。
 本当の私は、快楽だけ、体の気持ちよさだけがあればいいような変態的な女なのです。人としての規律を破っているのは教師である私の方なのでした。

続きを読む

[MC64]戦隊ヒーローごっこでMに目覚めた私は、貸出し調教で排便姿を晒す変態になりました。

Share on reddit
LINEで送る
Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket

ふたりのS男性に調教される無毛Mの手記 ※1月号付録DVD収録
告白 メイメイ(PN)

 処女だったのに血も出なかった私の膣を、ご主人様は「ビッチの穴」と罵りました。
 大学生になって、バイト先で知り合った四歳上の社員の男性が、私にとって初めての異性で、そしてご主人様でした。
 それまでの私は、異性と付き合った経験もなかったのに、すでに膣に異物を挿入してオナニーをするような女の子でした。
 この異常性は幼少期の頃から始まっていたことで、いちばん最初に覚えているのは、幼稚園のときでした。
 当時、流行っていた戦隊ヒーロー物が好きな男の子がいて、よく私は、彼の戦隊ごっこに悪役の女幹部として付き合わされました。私が周りの男の子より、ずっと背が高かったことが、抜擢された理由だったようです。
 悪役ですから、最後はやっつけられます。ヒーロー役の男たち複数から、ごっこのキックやパンチを受け、ときには数人がかりで押さえつけられます。

続きを読む